月額制動画配信サービスの決済はクレジットカードじゃなきゃ駄目?

動画配信サービスの決済
動画配信サービスが登場したおかげで気軽にアニメやドラマが楽しむ事が出来るのは良い事です。しかし、利用する際の決済はどの様にすればいいかが問題です。

基本的にはクレジットカード使用前提となっているのでクレジットカードが無ければ利用できない物と思いがちですが、実際はクレジットカード抜きでも使える事は多いです。

デビットカードでも決済出来る事は多い

クレジットカードの審査が落ちてしまっているので持ちたくても持てない人でも無審査で発行できるデビットカードは動画配信サービスでも利用は可能です。

デビットカードの中には月額料金の支払いに対応している物もあるので、そちらのデビットカードなら動画配信サービスを始めとした月額料金が発生するサービスの支払いで使う事が出来ます。

注意点として後日請求のクレジットカードと違って、引き落とし日当日に月額料金が口座から引き落としされるので引き落とし日までに入金しておく必要がある事です。

キャリア決済に対応している物もある

動画配信サービスの中にはドコモ・au・ソフトバンクと格安スマホの一部で展開しているキャリア決済でも支払いに対応している物もあります。

キャリア決済なら携帯料金と一緒に支払いが出来るので、カードを持っていなくても利用可能です。

プリペイドカードでの決済も一部でだが対応している

一部の動画配信サービスの中にはクレジットカードやデビットカードとは別にプリペイドカードでの決済に対応している動画配信サービスもあります。

但し、プリペイドカードと言っても動画配信サービスが発行している専用のプリペイドカードじゃないと駄目な場合もあります。

プリペイドカード決済でも使えるプリペイドカードは各動画配信サービスで違ってきます。

口座振替は未対応が多い

銀行口座に月額料金を振込、指定日に引き落としされる口座振替に関しては現状WOWOWオンデマンドぐらいでしか確認出来ていません。選択肢としては口座振替は無いと思った方が良いでしょう。

クレジットカード以外ならデビットカードの方がオススメ

クレジットカード以外でも決済できる方法はありますが、それでもカード以外の決済に対応しているかは動画配信サービスで違うので絶対に使える訳ではありません。

出来る事ならクレジットカードの方がオススメですが、クレジットカードを持っていなければ月額料金の支払いに対応可能なデビットカードを作って、そちらで契約して利用するのが良いでしょう。

VODの支払い方法や月額料金比較はコチラ